アクセスカウンタ

<<  2017年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
バイエルに全製品調査を命令へ
バイエル薬品が血栓症治療薬の副作用報告を怠っていた問題で、厚生労働省は5月29日、同社に対し、製造販売する全ての医薬品を対象に同様の事例がないか調査し、7月末までに結果を国に届け出るよう命令しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 00:02
カプセル型バルーンによる肥満治療に減量効果あり
新型のカプセル型バルーンによる肥満治療は、減量効果や血中インスリン値の低下などをもたらすことが、米国消化器病週間で発表されました。 このバルーンは留置から6カ月後にはしぼんで自然に排泄されるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 20:15
後発品シェア80%
厚労相は5月23日の経済財政諮問会議で、「薬価制度等の抜本的見直し・国保制度のインセンティブ改革」として、2020年9月までに後発医薬品シェア80%を目標とする方針を示しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 20:39
滋賀県の医院パソコン、ランサムウェア感染
滋賀県警は5月17日、草津市の男性医師のパソコンが、世界各地で被害が相次いでいるウイルス「ランサム(身代金)ウエア」に感染したと発表しました。 滋賀県内では3件目だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 11:40
コンビニでAEDが命救う
茨木県鹿島消防本部によると、3月28日朝、自転車に乗った男性が神栖市須田のコンビニ駐車場で倒れたところ、近くで開かれるサッカー大会に参加するために偶然居合わせた男子学生や店内の客らが心臓マッサージし、同店のAEDを使うと、男性の心臓が再び動き始め、男性は救急搬送されました。その後、現在は退院して元気だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 09:46
「針刺し正確に」患者負担減へ
高知大医学部などの共同研究チームが人体に無害な光を使って透析患者の血管を映し出す医療用カメラの開発に成功しました。 同チームによると、世界初の技術で、今秋の製品実用化を目指しているそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 14:41
マダニ感染で死亡
佐世保市保健所は5月10日、マダニが媒介する「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」に感染し、市内の70代女性が死亡したと発表しました。 女性は、かまれた痕は確認できていないが、普段から庭作業をしていたそうで、海外渡航歴もないそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/13 21:45
MRI可否の検索システム
心臓ペースメーカーなど体内植え込み型の医療機器3600種余りについて、磁気共鳴画像装置の検査が可能かどうかをインターネットで検索できるシステムが完成し、医療関係者に無償で公開されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 14:46
守山市民病院が経営移行へ
滋賀県守山市立の守山市民病院について、守山市は4月28日、社会福祉法人「済生会」と経営移行に関する協議を始めると発表しました。 理由は、 1)ここ数年来の一般会計からの繰り入れが年5億4000万円に上っていたこと。 2)2016年度末決算見込みで資本金約21億円に対し累積債務は約18億円に達し、数年後に債務超過に陥る可能性が高いこと。 などです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/02 20:14

<<  2017年5月のブログ記事  >> 

トップへ

近江の臨床工学技士 2017年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる