アクセスカウンタ

<<  2018年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
糖尿病患者の腎機能は急速に低下する可能性
糖尿病と診断された患者では、糖尿病のない患者と比べて腎機能が急速に低下する可能性があるとの研究結果が「Diabetes Care」6月1日オンライン版に掲載されました。 ARIC研究に参加した成人1万5,517人を対象に、試験開始時(1987〜1989年)の糖尿病の有無で分けて26年間追跡した結果、追跡期間中における年間の平均推算糸球体濾過量(eGFR)の低下速度は、糖尿病のない群(−1.4mL/分/1.73m2)と未診断の糖尿病患者群(−1.8mL/分/1.73m2)と比べて、糖尿病と診断さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/23 18:00
腎疾患対策検討会報告書
2018年6月頃に厚生労働省から、2028年までに年間の新規透析導入患者数を3万5000人以下に減少させるなどの目標を盛り込んだ「腎疾患対策検討会報告書」が公表されるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/10 23:14
医療機関:被ばく線量、記録義務化へ
厚生労働省は6月6日、コンピューター断層撮影など放射線診療に関し、患者の被ばく線量の記録と患者への説明を医療機関に義務づける方針を決めました。 日本は被ばく線量が世界的にも高く、過剰な被ばくを防ぐ狙いです。同省は医療法施行規則を改正し、医療機関の準備期間を数年設けた上で施行されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/07 21:03
生体医工学シンポジウム2018
生体医工学シンポジウム2018のお知らせが下記の通りありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/05 18:32

<<  2018年6月のブログ記事  >> 

トップへ

近江の臨床工学技士 2018年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる