近江の臨床工学技士

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼灼術用電気手術ユニットで一部自主回収へ

<<   作成日時 : 2018/12/02 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は11月26日、コヴィディエンジャパンの「焼灼術用電気手術ユニット」(商品名:EMPRINTアブレーションシステム)のアンテナ約1100個の自主回収情報(クラスII)を発表しました。
当該製品を使用中に先端の一部が外れる可能性があることが判明したための措置で、回収作業(納入先への情報提供)は同日より実施されています。
回収対象となったのは、2017年9月1日‐18年8月31日に出荷された「EMPRINTショートアンテナRE」「EMPRINTスタンダードアンテナRE」「EMPRINTロングアンテナRE」の計1140個。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
焼灼術用電気手術ユニットで一部自主回収へ 近江の臨床工学技士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる